歯科タバコ介入とトレーニング

10MCQ問題と自己評価

10.1 MCQ

問題① 禁煙の準備ができている者への簡易介入モデルの手順で3番目に行うのはどれですか。

  1. 支 援
  2. 質 問
  3. 助 言
  4. 調 整
  5. 評 価

問題② 禁煙の準備ができていない者への簡易介入モデルで4番目に行うのはどれですか。

  1. 関 連
  2. 危 険
  3. 障 壁
  4. 反 復
  5. 報 酬

問題③ 喫煙や禁煙と口腔の健康や歯科治療の効果との関連づけに続ける話題として広く用いるのはどれですか。

  1. がん死亡
  2. 循環器疾患
  3. お金の節約
  4. 受動喫煙の防止
  5. 次世代への影響

問題④ 患者に固有の助言の内容が明確でない場合に用いるのはどれか。

  1. 喫煙の健康への影響は様々です。
  2. 禁煙は重要です。禁煙をお手伝いできます。
  3. あなたの禁煙をスタッフも私もお手伝いします。
  4. 喫煙するのがいやだと思うのはどのような場合ですか。
  5. あなたの主治医として禁煙の優先順位は高いと思っていただきたいです。

問題⑤ 禁煙の準備状況をひとつの質問で評価する方法はどれですか。

  1. 喫煙本数と年数
  2. 禁煙に成功できる自信
  3. タバコを吸わない願望
  4. 30日以内に禁煙する企図
  5. 朝目覚めてから最初の喫煙までの時間

問題⑥ 5つのRの方法で、正しいのはどれですか。

  1. 患者に喫煙の健康影響を講義をする。
  2. 患者に会話させるように質問を続ける。
  3. 患者が非喫煙者になりたくない場合は障壁に焦点を当てる。
  4. 最後の質問で禁煙の準備ができていない場合は否定的な雰囲気をつくる。
  5. 患者が非喫煙者になりたいが禁煙できない場合はリスクに焦点を当てる。

問題⑦ 禁煙を希望する者への支援STARに含まれないのはどれですか。

  1. もよりの禁煙外来を紹介します。
  2. 2週間以内に禁煙開始日を設定します。
  3. 周囲からタバコ製品をとり除いて家を禁煙にします。
  4. 周囲の人々に禁煙することを告げて理解と支援を求めます。
  5. 禁煙を試行する際に起きる問題についての解決を予測します。

問題⑧ 禁煙治療に用いられるのはどれですか。

  1. 電子タバコ
  2. ニコチンガム
  3. バレニクリン
  4. 加熱式タバコ
  5. OTC用ニコチンパッチ

問題⑨ 受動喫煙を避ける支援MAD-TEAに含まれないのはどれですか。

  1. タバコの煙のない公共場所で友人と会う。
  2. 家族や来訪者に屋外で喫煙するように頼む。
  3. 家族や同僚に受動喫煙のリスクについて話をする。
  4. 職場や公共場所の受動喫煙防止の法律制定を求める。
  5. 喫煙室を設置して分煙するようにレストランに頼む。

10.2 自己評価のためのキークエスチョン50選

  キークエスチョン 掲載場所
1 禁煙支援と口腔保健の統合についての報告書を出版した世界機関の名称は? ご挨拶
2 口腔保健と歯科医療の一部分として、簡易タバコ介入を実施するために説明ができるようになる内容は? 1.1
3 日本人の禁煙の意思のある者は最近どうなっている? 1.2
4 喫煙とそしゃく機能との関係は? 1.2
5 タバコ依存を説明する2つの理由は? 1.3
6 喫煙と健康の関係で根拠十分な口の病気は? 1.4
7 歯科で禁煙支援を行う理由の2つの分類は? 2.1
8 コモンリスクアプローチの疾患は歯科疾患と何? 2.1
9 喫煙と関係する歯科治療は何? 2.2
10 歯周病の治療の歳に禁煙すると割合が少なく維持できるのは? 2.2
11 歯科での禁煙支援に含まれる2つの内容とは? 2.3
12 3分未満の最少のカウンセリングの推定禁煙率は? 2.4
13 関連づけを短時間で効果的に行う方法は? 3.1
14 関連づけを活かすきっかけの目的は? 3.2
15 関連づけの機会が活かされる診療内容は? 3.3
16 どんな患者が関連づけの機会が活かされますか? 3.3
17 簡易介入の実地プログラムにある2つのモデルの名称は? 3.4
18 禁煙の準備ができていない患者に用いるモデルの名称は? 3.4
19 5つのステップのどこから始めたら良いですか? 3.5
20 歯科では、喫煙状況の質問をどのようにしますか? 4.1
21 歯科で喫煙について尋ねる機会が多い診療内容は何ですか? 4.2
22 禁煙の助言の3つの基本とは? 4.3
23 助言の内容がわからない場合の良い方法とは? 4.4
24 禁煙の準備状況を判断する2つの基準とは? 5.1
25 準備状況を評価する2つの質問とは? 5.2
26 答えが「わからない」でも準備できていると評価するのはどちらの質問ですか? 5.2
27 動機づけとは何でしょう? 6.1
28 動機を高める方法の特徴は? 6.2
29 動機づけに用いるカウンセリング法の名称は? 6.3
30 動機づけに重要な2つの内容は? 6.4
31 抵抗へに対応の方法は? 6.5
32 5Rの順番は? 6.6
33 患者が非喫煙者になりたくない場合に焦点を当てるのは? 6.6
34 非喫煙者になりたいが禁煙できないと思う場合に焦点を当てるのは? 6.6
35 禁煙試行の支援の対象となる喫煙者の特徴は? 7.1
36 簡易禁煙支援の4つの計画STARとは? 7.2
37 禁煙支援スキルで危険な状況の認識のために行う例は? 7.3
38 コーピング(難しい問題にうまく取り組む)スキルを伸ばす例は? 7.3①
39 喫煙と禁煙成功についての基本情報の例は? 7.3①
40 喫煙の再開についての例は? 7.3①
41 支援的なタバコ依存治療の要素は? 7.3②
42 禁煙補助のOTC薬にある2つの剤型は? 8.1
43 医師による禁煙治療で用いる薬剤の剤型は? 8.2
44 OTCニコチンパッチの就寝時の使用は? 8.3①
45 バレニクリンの入手方法は? 8.3②
46 ニコチンガムが対応できる場合とは? 8.3③
47 フォローアップのヒントは? 8.4
48 受動喫煙防止の支援で最初に行うのは? 9.1
49 受動喫煙防止のモデルの名称は? 9.3
50 受動喫煙を避ける5つの支援とは? 9.4
Page Top